痛みなくほくろがとれる

私は左耳の裏の上のほうに0.5センチ程度の風船のような形をしたいぼ状のほくろがありました。ロングヘアーで毎日髪を結んでいるといつもほくろがあたるのでそのたびに痛みを感じていました。我慢したほうがいいのではと思っていたのですが、毎日のことなので左耳の裏のほくろをとることにしました。東京でほくろを除去したいと思い、インターネットで病院を探していたときに池袋サンシャイン美容外科を見つけました。ほくろ除去をすると傷が残るのではと思っていたのですが、ほくろをきれいにとる写真が載っていたので、一度行って見ようと思いました。はじめて病院に行くと、丁寧に話を聞いてもらえ、その日にほくろをみて取り方と手術日も決まりました。手術も術後も痛みがなく今では左耳のほくろのことを忘れるぐらいです。

顔にほくろがある、服を着るたびにほくろが引っかかる、よく動かす部分にほくろがあって手が当たったりして気になるときは一度ほくろの除去を検討してみてもよいとおもいます。一度とってしまうと、ほくろがあった時の生活の不便やストレスが軽減されます。私も池袋サンシャイン美容外科で左耳の裏のほくろを除去してから髪を結ぶときのストレスがなくなりました。手が左耳の裏のほくろに当たって痛いということもなくなって快適です。実は私にはまだ顔の目立つ部分に0.3センチのほくろがあるのですが、私らしさの一つかなと思ってまだ残しています。とらないといけないかなと思った時期もあるのですが、すぐに顔を覚えてもらえるのでポジティブに考えています。でも、気になる方は検討してみてくださいね。