生まれてきたばかりの赤ちゃんに虫歯菌はいない

我が子の離乳食が始まって食事を祖母やってくれようとしたとき、自分のスプーンを使って我が子の食事を与えていてびっくりしたことです。私も昔は固いものは母が噛み砕いて与えていたようなので、昔の育児では赤ちゃんの虫歯菌の事はまだわかってなかったみたいです。今は虫歯菌の事は乳幼児健診の時にも教えてくれることなので当たり前に息子用のスプーンとフォークを用意していますが、祖母が自分のものであげていてかなり嫌悪感があったのは事実です。その事を私から指摘もしずらかったので主人から注意してもらおうとしてもあんまり気にしすぎるなと言われる始末でなかなか難しいです。それを聞いた祖母も気にしすぎだとのことで、虫歯をあまりたいした問題じゃないように感じているみたいです。

赤ちゃんのころは歯の数も少ないし、あまり抵抗もしないので歯磨きもしやすいです。しかし、歩くようになると歯磨きを渡しても歩き回ったり仕上げ磨きをしようとしても抵抗が凄くてなかなか十分に磨けなかったりします。歯磨き粉もうがいができなかったり好き嫌いがあります。そこで友達もママ友からきいたのが子供用虫歯菌金除去専用デンタルケアブリアンです。これはうがいが必要ない歯磨き粉みたいでそだけでも手間が一つ減ると親的にはうれしいです。しかも味も美味しいらしいので子供も嬉しいみたいで喜んで歯磨きをやるみたいなんです。しかし仕上げ磨きはしなくちゃいけないのでそこは大変ですが虫歯菌が心配なので使ってみたいなと思っているところです。