どうせ生きてるならポジティブに!

私は小さい頃からどちらかと言うと周りの人からネガティブな人間だと言われてきました。自分自身でもその日あった出来事を後ろ向きに捉えてしまう事が多く、夜も安心して眠れない事は一度や二度ではありませんでした。しかし、周りの友人でいつも笑顔で人にもわけ隔てなく接する事が出来る友人がいて、「この人はきっと昔からこういう天性の性格なんだ、羨ましいなあ」と自分もポジティブ思考になりたいと思っていました。

その友人を含めた複数人での飲み会をする機会があり私はあまり人の集まりは好きではありませんでしたが、その日は特に用事もなく断る理由もなかった為、とりあえず参加していました。そして、その友人が横に座っておりお酒も程よく入った時に「どうしたらそんな明るくいられるの?」と聞いてみました。

その友人は「僕はもともとこんなポジティブな性格だった訳じゃないんだ。子供の頃は友達が1人もいないような本当にクラスでも目立たない奴で20代になるまでずっとそんな感じだった」と。とても意外な回答にビックリしてしまったのを今でもよく覚えています。思い切って聞いてみました「じゃあ、どうしてそんなに変わる事が出来たの?」するとその友人は教えてくれました

「僕は20代のころに潜在意識の抵抗というものがあってその無意識の自己否定が明るい未来を邪魔している、という事を知ったんだ。自分でも夜寝る前に自分に言い聞かせてみたけど長くは続かなかった。そんな時に『ザシークレットサブリミナルCD』と出会って毎日続けていた自分でも気づかないくらい、周りから明るいと思われる様になったんだ!」と聞かされました。まさに、自分と同じ境遇だったその友人が劇的に変われたザシークレットサブリミナルCDに興味津々です。