ほうれい線、おでこのしわ、頬のたるみ…どうにかしたい

年齢肌が気になり始めたとき、一体どうすれば若返ることが出来るだろうかと真剣に考えました。一時は真剣に整形手術も視野に入れました。しかし、そこには先立つものがない…という悲しい現実が立ちはだかります。保湿をいくらしても、年齢肌には効果がみられません。頑張って化粧水をハンドプレス、乳液やクリームを塗りたくっていました。シートパックは毎晩の習慣にしました。しかし、なんら変わらない肌、それどころか日に日に老け込んでいくような気さえするではありませんか。ほうれい線も頬のたるみも、日々進化していくように見えます。「化粧水なんていくら使っても意味ないよ」友人の言葉にハッとしたのはそんな時でした。「エイジングも保湿も、結局は美容液だからね」ツヤツヤうる肌の友人の発言に、目も耳も奪われます。高い化粧水や乳液を使う事ばかりに気を取られていたのですね。今やスキンケアのメインは、エイジング美容液です。

コスメフリーク、美容オタクの友人は、私に美容液のことを教えてくれました。言われてみれば、化粧水はほとんどただの水、肌に必要なものをしっかり与えられる存在は美容液なんです。エイジングと言っても、いろんな成分が取り上げられています。・プラセンタ・セラミド・アスタキサンチン・フラーレン・EGFこれらは保湿や抗酸化、美白、ツヤ、ハリなどに影響する成分だと言われています。エイジングは保湿だけじゃダメ、肌の再生を促すものが必要だ…と友人は言います。肌の弾力を保つコラーゲンを体内で生成させる工場、それが成長因子です。その成長因子をたっぷりを含むのがヒト幹細胞エキスです。ディアガイアには、このヒト幹細胞エキスがしっかりと配合されています。肌の再生能力をサポートする成長因子をたっぷり含んだ幹細胞エキスは、これからのエイジングケアに欠かせない成分ですね。
ヒト幹細胞美容液の効果がすごい!究極の若返りコスメ

こんなに簡単に稼げるんだ!

その存在を知ったのは三年前のことです。スマートフォンのアプリにものすごくハマってました。それはもう休日なんて朝から晩まで気が付いたらやっていたくらいに(笑)しかし、ずーっとやっていて、ステージが進むにつれてなかなか敵に勝てずゲームオーバーになることが多くなっていきました。そこでふと思いついたのは、課金という単語でした。しかし、自分のお小遣いから使うとなると、喜んでお金を払おうなんて気は起きません。。。

ネットで調べものをしていたら、家にいてもスマホだけで小遣い稼ぎができる在宅ワークがあるのを発見しました。これといって技術がなかったのでうまくやれないのでは?と思っていましたが、意外にも簡単に何千円か稼ぐことができました!そのおかげで慣れないバイトをすることなくゲームのためだけのお小遣いを手に入れられました!

高収入のメールするだけで在宅ワークというのは、だれでも気軽に行うことのできる仕事のひとつだと思います。どんなものがあるのかといえば、クラウドワークス、モッピー、メールレディ、etc…があります。これらはお小遣い稼ぎの一環にしたり、または自分の本職にしたりできます。副業感覚で3万円ほど稼ぐ人もいれば本気で30万円以上かせぐような人もいます。

ほかにある特徴としては、これといって技術や職歴が必要のない事です。自分も3年前に在宅ワークを始めてみましたが、とても簡単に遊びに費やせるだけのお金を手に入れました。内容としてはアンケートに答えるだけでお金がもらえるものもありました。ひとによっては、こういった類のバイトを危険だと言う人もいましたがちゃんと情報を識別すれば安全に行えるので自分はこの手のものの存在は大いに賛成です。

やっと自分に合った化粧水見つかった

私は、小さい時から肌が荒れやすい体質でした。大人になってもそれは、かわりません。高校生になったときに顔のケアとかやっていきたいと思いドラッグストアで化粧水、乳液を買いました。楽しみにしてお風呂上がりにつけてみるとヒリヒリしてきて頬のあたりが真っ赤になってしまいました。初めてのことだったのでこういう物だと思って使い続けていました。綺麗になろうと思って買ったはずの化粧水がどんどん私の肌を汚くしていきました。ようやくこれは、ダメなものだと気付き皮膚科に行きました。多少痕が残ったぐらいだったので良かったと思います。皮膚科に行った時に敏感肌用の化粧水を勧められました。まさにパッケージにも敏感肌化粧水と記載されているものでした。肌が弱い人の為にちゃんとこんなのがあるんだと知ったときでした。現在も皮膚科で勧められた化粧水を使っています。トラブルなしです。

私は、現在病院から勧められた敏感肌化粧水を使っています。前にちょっと浮気してドラッグストアで売ってある敏感肌化粧水を購入したことがあります。病院で売ってあるやつよりも安かったのでもしこれで何もなかったら安い方に乗り換えようと思っていました。実際に使ってみたところヒリヒリとかは、しなかったのですが痒くなってきたのを覚えています。次の日もまた使ってみましたが痒くなる感じたったので敏感肌用でも合わない人もいるのだとわかりました。敏感肌化粧水をずっと使っていますがただ荒れないだけで、シミ、しわ、毛穴とかの改善とかないなと感じます。なので敏感肌用でシミやシワ、毛穴などにきく化粧水がでないかなと思っています。
赤ら顔 スキンケア化粧水おすすめはここ※私が実際に使って効果がありました

小さな子供にいい知恵をつけよう

親戚のいとこが、赤ちゃんにも良いDHAサプリを購入したいと考えていることを三年前に聞きました。私は当時からサプリメントに肯定的な意見でしたが、他の親戚や友人関係が否定的な意見をもっていました。結局、流れで使用することになりましたが、結果的に成功だったと聞きました。

現在は三歳になりましたが、とても賢い子供です。原因や、理屈ではサプリメントが大きいと思われますが、実際のところはわかりません。ですが私は大きく関係している思いましたし、親戚のいとこたちもとても感謝しています。当時ではどこの会社のなんていうサプリメントかは話を聞いてませんので理解してませんが、サプリメントは素晴らしい結果になったと思います。

私の知り合いの子供に赤ちゃんにも良いDHAサプリメントを使う人がいました。その姿を見て新しい子供の育て方を理解しました。私もいずれ子どもが出来た時に利用するかと考えるほどその子供は明晰な子供でしたから効果があったのかもしれないとひそかに考えました。値段もそこまで高くないと聞いたのでその知り合いは他の人にも勧めていましたが、分かる気がするほど明晰な子供でした。

ですが、やはり赤子にサプリメントはまだ早い気もするとその人たちは不安を持っているようでした、私はそういう時代なのかと考えましたし、自分の子供ができたら使うことも前向きに考えています。これからもそういう人間が増えていくと思っています。

どうせ生きてるならポジティブに!

私は小さい頃からどちらかと言うと周りの人からネガティブな人間だと言われてきました。自分自身でもその日あった出来事を後ろ向きに捉えてしまう事が多く、夜も安心して眠れない事は一度や二度ではありませんでした。しかし、周りの友人でいつも笑顔で人にもわけ隔てなく接する事が出来る友人がいて、「この人はきっと昔からこういう天性の性格なんだ、羨ましいなあ」と自分もポジティブ思考になりたいと思っていました。

その友人を含めた複数人での飲み会をする機会があり私はあまり人の集まりは好きではありませんでしたが、その日は特に用事もなく断る理由もなかった為、とりあえず参加していました。そして、その友人が横に座っておりお酒も程よく入った時に「どうしたらそんな明るくいられるの?」と聞いてみました。

その友人は「僕はもともとこんなポジティブな性格だった訳じゃないんだ。子供の頃は友達が1人もいないような本当にクラスでも目立たない奴で20代になるまでずっとそんな感じだった」と。とても意外な回答にビックリしてしまったのを今でもよく覚えています。思い切って聞いてみました「じゃあ、どうしてそんなに変わる事が出来たの?」するとその友人は教えてくれました

「僕は20代のころに潜在意識の抵抗というものがあってその無意識の自己否定が明るい未来を邪魔している、という事を知ったんだ。自分でも夜寝る前に自分に言い聞かせてみたけど長くは続かなかった。そんな時に『ザシークレットサブリミナルCD』と出会って毎日続けていた自分でも気づかないくらい、周りから明るいと思われる様になったんだ!」と聞かされました。まさに、自分と同じ境遇だったその友人が劇的に変われたザシークレットサブリミナルCDに興味津々です。

犬と触れ合える仕事

私の実家では犬を2匹とウサギを2匹、猫を6匹も飼っていました。そんな環境の中育った私は、幼い頃から動物に触れる事に何の抵抗も恐怖も感じず、まるで友達と遊ぶような感覚で毎日犬や猫と生活を共にしていました。高校3年生になり、進路で迷っている時には犬が好きすぎてトリマーの専門学校も考えましたが、友達に流され、結局地元の大学に進学しました。しかし夢は捨てきれず、大学在学中に「トリマーの資格」について調べ、通信講座を受講する事にしました。大学の講義は正直難しく、頭の中に入ってこない事も多かったのですが、トリマーの資格の通信講座の勉強は、大好きな犬に関わっている事なので面白いようにはかどりました。当時の私にとって、トリマーの勉強自体が生きがいだったのかもしれません。

私の弟もトリマーの資格を持っていて、実際に働いています。私は通信講座を受講しましたが、弟は専門学校に通っていました。私の中の感覚では実際に即戦力になるのは専門学校卒業の方かもしれませんが、通信講座の方も普通に働いていればカットのテクニックなどはすぐに追いつけます。要はその仕事が本当に好きかどうか、動物が好きかどうかなんだと思います。私の弟は家から職場が遠く、片道2時間かけています。朝6時には家を出て、帰りは夜22時頃になります。しかし弟も私と同じかそれ以上の犬好きなので、毎日とても楽しそうに過ごしています。「トリマーの資格」は時間をかけて勉強すれば取得するのはあまり難しいものではないと思います。働いている方や学生、主婦など通信講座は非常に役立つのではないでしょうか。

綺麗な肌と元気を取り戻したくてはじめました!

40代に突入して、疲れやすくなってしまい、仕事をしていても気分が重くて何をしても億劫に感じていました。顔のかさつきがひどくて、化粧をしても顔色がすぐれないので、仕事以外はあまり外出はしたくないと思っていました。そんなとき、すっぽんしじみ粒を知り、何もしないよりマシかもしれないと思い、購入してみました。1カ月ほど飲んでいますが、以前よりも肌のかさつきがなく、顔色が明るくなってきたように思います。こころなしか、疲れにくくなったように感じます。以前は何をするにも億劫でしたが、最近は体調がいいので、職場でも働くことが楽しくなりました。すっぽんしじみ粒の効果に感謝します!今後も、美肌と健康の効果を期待して飲み続けようと思っています。

仕事と介護を両立する毎日で、正直しんどくなっていました。疲れが顔に出やすいので、鏡を見るたび「このままではいけない!」と思っていました。すっぽんしじみ粒を知ったとき、これだ!と思い、即購入!!飲み続けると分かるのですが、本当に疲れにくくなりました。仕事と介護を両立するのって、聞こえはいいですが、思っているよりハードなんです。以前に比べて、動くことが辛くなくなりました。明日も頑張るぞ!という気持ちになります。いつまでも若々しく健康的な生活をして行きたいので、これからも飲み続けてたいです。肌荒れも改善されて、化粧のノリが良くなりました。毎日、鏡に向かうのが楽しみになりました。接客の仕事をしているので、明るく元気に仕事をこなせそうです。

経験を活かして楽しみながら仕事ができる

有料老人ホームの看護師として働き出したとき、おじいちゃん、おばあちゃんの意欲を高めて楽しいと思える場にしたいと思っていました。家庭ではなかなか家族との時間もとれず、体を動かしたり人とのコミュニケーションも限られた中でしか取ることができなかった方が多いです。そのため、家の外に出て人と触れ合うことは本人のみならず、相互作用となりお互いに心を温め合うことができます。そのなかで看護ができることは、とてもうれしいことでした。私は一人一人との会話を大切にしています。毎日、声をかけ少しずつ利用者の方の思いを聞いてきました。楽しいこと、辛いこと様々ですがその会話の中で私もたくさん温かい言葉をいただきました。私に会えることが楽しみですと言っていただけること、安心して過ごせるということ、いつの間にか私が勇気付けられているように思いました。

老人ホームや施設では看護師よりも他のスタッフとの方との時間がとても多いと思います。その中で私たち看護師は、何ができるのか、利用者の方はなにを望んでいるのかを考えることが求められます。その意見を素直に通してくださることもあれば、無視されることもしばしばあります。同じ方向性や目標に向かって進むことが大切だと思います。しかし、まだまだその点は曖昧なのかもしれません。それぞれの役割と利用者の方一人一人の目標や目的をしっかりと共有できるようなシステムや関わり方が必要だと思います。看護師の視点から、他のスタッフの視点から、いろんな角度から目を向けなければいけないと思います。その思いをしっかり共有できる場と時間が必要だと感じます。

いつまでも元気でいると信じ込んでいました。

いとこの家にいた、人懐こくて、いつも元気いっぱいだったダックスフントのバロン。しばらく遊びに行っていないうちに、年をとって病気になったと聞かされました。三年前、もう人間の歳でいったら60歳くらいね、と叔母は言っていたのですが、食欲も運動量も若い時と変わりませんでした。法事でいとこの家に行ったとき、久々に会ったバロンは、お尻のあたりの毛が薄くなっていました。昔と同じ様に、人が来ると喜んでクルクル回り、かまって欲しくて寄ってくるのですが、前より動きが遅くなって、疲れやすい様です。「クッシング症候群らしいのよ」と叔母は言いました。老犬に多い病気らしいのです。毛が抜けるのもその症候だそうで、通院しているとのこと。人間と同じに歳はとるけれど、動物は喋らないので早期発見が難しいそうで、薬を餌に混ぜるのが一苦労だけど、良くなっているから頑張ると、叔母は言っていました。

ペットも人間も、同じように年をとりますが、人間でも年だからと油断していると、実はかなり病気が進行してしまっていることがあります。でも、家族などに「なんだか疲れるんだよね」などと、少しでも話せば、周りには伝わります。でもペットの場合、若い頃より動きが鈍くなっても、「年だよね、しょうがないよね」となって、放っておきがちです。クッシング症候群は、まさにこの《年をとったからだよね?》という症状なのです。ホルモンのバランスが崩れてしまう病気なのだそうですが、動きが遅くなり運動を嫌がる様になります。食欲が落ちて、毛が抜けてしまったりもする様です。どうしても、年齢からくるからしょうがない、と思われがちな症状なので、本来は薬の投与や犬のクッシング症候群フードなどで改善されるのに、知らない間にペットを苦しめていることもあるのです。老犬のケアは、年だからと安易に考えずに、変化に注意して見守るべきだと思います。

こんなすごいものがあるんだ!

片方だけ、目が一重になっていて、もう片方も二重にしたかったので、夜用アイプチおすすめのナイトアイボーテを購入しました。最初は二重にするのがとても苦労していましたが、日を重ねるごとに二重になりやすくなりました。3日もすれば、ナイトアイボーテを取っても、一重ではなく、二重になっていました!日常生活でも両方とも二重になり、とても嬉しかったです。ナイトアイボーテは、わたしにとって、とても大切なものです。いまは何もしなくても二重なので、つける必要はありませんが、いざというとき、一重になってしまいそうなときに備えて、買っています。もう手放せません。まさか、このナイトアイボーテだけで、一重が二重になるなんてあの頃は思っていませんでした。ほんとになるもんなんですね。

アイプチを使うと目が変になる、皮膚が変になるなどと言う噂を聞きますが、ナイトアイボーテはそんなことはありません!わたしは皮膚が弱く、あわない化粧品がけっこうあったりします。しかし、そんなわたしにも、このナイトアイボーテは使えました。肌が弱いわたしでも使えるので、皮膚に悪い、変になるということはないと思います。夜に使用するということで、人目を気にすることはないですし、知らない間に二重になっています。日中使うアイプチは、跡が残っちゃったり、アイプチしているところが目立つ場合がありました。わたしは実際そうでした。しかし、夜にするということで、繰り返しになりますが、人目を気にしないで一重から二重になれるんです!